頭皮の臭いシャンプー

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

枕が臭い...
おじさん臭がする...
近くにいる人が自分を避ける...
髪用の消臭スプレーを使っても、すぐに臭う...

 

一度、頭が臭くなってしまうと、なかなかニオイはとれないので、外に出るのも憂鬱になりますよね。

 

でも大丈夫。頭皮の臭い対策できるシャンプーがあります。

 

頭皮の臭い対策ができるシャンプーの選び方。ポイントは2点

頭皮の臭いを抑えるのに必要なのは、次の2点です。

 

ニオイの原因となる皮脂をコントロールすること
頭皮臭を防ぐ成分を配合していること

 

頭皮の臭いがとれないからと、頭を毎日強くゴシゴシ洗っていないでしょうか?

 

実は、頭を洗いすぎると乾燥を引き起こし、皮脂が過剰に出てしまいます。皮脂は頭皮の油なので、酸化して嫌な臭いの原因になるんですね。

 

ドラッグストアで買える安いシャンプーは、洗浄成分が強すぎて皮脂過剰を招きやすいものがほとんど。例えば、パン〇ーン、ラッ〇ス、メ〇ット、といった商品は、安く売られていて、人気もありますが、これも強すぎて、皮脂過剰を招きやすいシャンプーです。

 

頭皮臭ケアに重要なのは、皮脂のコントロール。汚れや古い脂はしっかり落とすけれど、頭皮の潤いを守るアミノ酸シャンプーが最適です。アミノ酸シャンプーとは、人間の皮膚や髪と同じアミノ酸で洗えるシャンプー。だから私たちの頭皮にも優しいんですね。

 

頭皮臭の原因の中でも、加齢臭(40代以上)とミドル脂臭(30代〜40代男性に多い)と呼ばれるものは、アミノ酸シャンプーに加えて、消臭成分が入ったものを選ぶと安心です。加齢臭やミドル脂臭に対応した消臭成分入りのシャンプーもあり、ご紹介しているので参考にしてみてください。


気になる頭皮の臭いとサヨナラできる!シャンプーランキング


 
ハーブガーデンシャンプー(さくらの森)

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

ハーブガーデンシャンプーの特徴
  1. 皮脂臭・加齢臭・汗のニオイなど頭皮臭専用シャンプー
  2. 頭皮から感じる爽やかなハーブの香り
  3. 加齢臭・ミドル脂臭にも対応
  4. 返金保証付きで安心して試せる

さくらの森から発売されているノンシリコンシャンプーのハーブガーデンは天然成分100%で作られている商品。髪に潤いを与えながらも気になる頭皮の臭いを解消してくれます。ハーブガーデンシャンプーの特徴は、加齢臭の原因であるノネナールにも対策できること今まで臭わなかったのに、突然頭皮が臭うようになった、という方でも安心のシャンプーです。ハーブガーデンはローリエ・バジル・ヨモギ・カモミール・ローズマリー・すぎな・ミントという7種のハーブを精製水で煮出しているので、ミネラルたっぷりのハーブウォーターを原料にしています。アミノ酸シャンプーなので、頭皮の汚れをしっかり落としますが、頭皮や髪にはダメージを与えません。またヒアルロン酸をはじめとした3つの保湿成分も配合しているので、頭皮の乾燥も防いでくれます。配合されているハーブ以外にもフルボ酸という成分が頭皮を健康に保つ効果も持っています。

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

消臭シャンプー実力No.1
→【半額キャンペーン中】ハーブガーデンを見る
 

ハーブガーデンの口コミ

 

天然成分100%の無添加シャンプーなことがこのハーブガーデンのウリなのですが、無添加シャンプーは洗いにくいと感じたこともあり、使い始めは半信半疑でした。でも、無添加と思えないほど泡立ちがよく、髪の毛も頭皮もしっかり洗うことができ、それでいて泡切りがとても良いシャンプーです。脂っぽい嫌なニオイに半年悩んでいましたが、ハーブガーデンを使用すると翌日もハーブの匂いを自分で感じることができて、運動後も臭くなくなりました。

 
 
ラサーナ プレミオ―ル(ヤマキ)

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

ラサーナプレミオールの特徴
  1. 30代、40代、50代女性に人気の皮脂コントロールシャンプー
  2. 天然の泥が臭い皮脂を吸着するから、ニオイスッキリ
  3. 洗い流さないトリートメント10年連続売上No.1のブランド
  4. 加齢臭・ミドル脂臭にも対応

美髪にこだわる「ラサーナ」から、30代〜50代の女性向けにでたブランド。髪の悩みが多くなりがちな年代に向けた専用シャンプーです。4つの植物オイルが、頭皮の油分をコントロールし、嫌な臭いの元となる皮脂過剰を防ぎます。また、フランス産の細かい海の泥が、頭皮に残った古い脂をかきだすので、一度シャンプーすると、嫌な臭いはどこ?と思えるほどすっきり。さらにラサーナの魅力は、美髪に導く力。10年以上国内売上No.1をキープしたブランドなだけに、このプレミオールもシャンプー→トリートメント→洗い流さないトリートメントの3ステップで、うねりやごわつきが気になってきた30代以上の髪が、サラサラに。頭皮臭に加えてまとまりのない髪に悩んでいる方は、ラサーナプレミオールがおすすめです。

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮臭+まとまりのない髪に
【21日間のトライアルセットが安い】ラサーナプレミオールを見る
 

ラサーナプレミオールの口コミ

 

泡立ちは弱めのシャンプーですが、頭皮の毛穴よりも細かい海の泥が入っているからか、軽く地肌をマッサージするだけで、ニオイがすっきりします。感動なのは、臭いと伴にドライヤー後の仕上がりでしょうか。ぼわっと広がりやすい髪がしっとりまとまり、翌日はサラサラをキープ。頭頂部がやや薄いのが気になっていましたが、この部分はふわっとしてくれて、美容院帰りのような出来に満足です。

 
マイナチュレ

マイナチュレの特徴
  1. 育毛剤メーカーの頭皮トラブル対策シャンプー
  2. アミノ酸シャンプーの中でも非常に優しく敏感肌が使いやすい
  3. 加齢臭・ミドル脂臭にも対応

女性向けの薄毛、抜け毛、そして頭皮ケアとして開発されたマイナチュレは頭皮に起こって臭いの原因となるさまざまな問題を解決することを目指して作られたシャンプーです。30代を過ぎると頭皮臭の原因は加齢臭であることもあります。加齢臭は頭皮に発生するノネナールが原因なのですが、マイナチュレはこのノネナールも余分な皮脂や毎日のスタイリング剤の汚れをしっかりと落としてくれます。洗浄力は強いのですが、髪の毛や頭皮にダメージを与えないように無添加・ノンシリコンなので、日々使うことで髪の毛も頭皮も健康な状態に導いてくれます。頭皮ケアに徹底していて抗炎症・抗酸化・保湿・角質ケア・ふけやかゆみのケアに最適な様々な成分を配合しています。

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

マイナチュレを見る
 

マイナチュレの口コミ

 

頭皮環境が良くなったという評価が多く、マイナチュレシャンプーを使っていました。私はシャンプーで痒みがおきやすく、そのため満足にシャンプーできずに臭うことが多かったのですが、マイナチュレシャンプーを使い始めてからは、毎日シャンプーできるように。即効性というよりは、だんだんと効果が出てくるようで、使い始めて3か月くらいしてから頭皮の変化・臭いの変化を実感しています。

 
オレンジシャンプー

オレンジシャンプーは無添加シャンプーで、名前の通りオレンジの持つ効果を使って頭皮をすっきりきれいにしてくれるシャンプーです。オーガニックのオレンジを使用しているのですが、オレンジに含まれているリモネンという成分は油を融解する効果を持っていて、毛穴の汚れを洗い流す力があるので、毛根に詰まった汚れをきれいに洗い流してくれます。またオレンジ以外にも30種類の天然成分が配合されていて、頭皮の臭いの改善に効果を発揮します。海藻成分が入っていて、髪の毛に潤いを与えてくれるので、リンスやコンディショナーの必要がないオールインシャンプーです。ただ、洗浄力がやや強めで乾燥肌の人にはあまり向いていません。

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

オレンジシャンプーを見る
 

オレンジシャンプーの口コミ

 

オレンジシャンプーは、使用後の頭皮のすっきり感がすごいです。頭皮のべたつきを感じず、オレンジの爽やかな匂いに包まれます。またリンスやコンディショナーを使用しなくても髪の毛がギシギシしないから楽。ただ、少し頭皮の乾燥が気になる場合があります。乾燥肌の人の中には日常的には違うものを使い、臭いがひどい時だけこのシャンプーを使うと良いです。

 
コラージュフルフルネクストシャンプー

頭皮トラブルに悩まされて受診した皮膚科でも勧められたという人が多いのがコラージュフルフルネクストシャンプーです。この商品は薬用シャンプーで、頭皮の臭いに効果があるだけでなく、頭皮が炎症して腫れている人、痒みを感じる人、フケが多い人などにもかなり効果があります。薬用シャンプーというだけあって、シャンプー自体は無臭に近くワセリンのようなにおいがするというのも特徴です。お医者さんで勧めているだけのことはあって、頭皮に起きているトラブルが臭いの原因となっている人にはかなりおすすめのシャンプーです。フケの原因となる菌の働きを抑える成分が入っているので、特にフケで悩んでいる人はぜひ一度使用してみるといいでしょう。

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

コラージュフルフルネクストシャンプーを見る
 

コラージュフルフルネクストシャンプーの口コミ

 

コラージュフルフルネクストシャンプーは、特に特にかゆみを感じていた人やフケが気になっていた人に良いと思います。使い続けると、徐々に頭皮環境がよくなってくるみたい。ボロボロのフケが出なくなりました。また皮脂の分泌が多い人用のさっぱりタイプと乾燥してしまう人用の潤いタイプの2種類が用意されているので、自分の頭皮環境に合わせて最適なタイプを選ぶことができます。

その他のシャンプー

ミノン薬用ヘアシャンプー (第一三共ヘルスケア)

臭い対策としてはやや弱め。ただ、頭皮に余分な負担をかけにくいアミノ酸シャンプーでコスパが良いシャンプーです。一度、他の消臭効果の高いシャンプーで臭いをコントロールできたのち、切り替えてみると良いでしょう。

アミノ酸 シャンプー アミノダメージケア(ベルーガ)

こちらも臭い対策としては弱め。ただ皮脂過剰を招きにくい頭皮へと育てられるシャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーがおすすめの理由

ハーブガーデンシャンプー

  1. 皮脂臭・加齢臭・汗のニオイなど頭皮臭専用シャンプー
  2. 頭皮から感じる爽やかなハーブの香り
  3. 加齢臭・ミドル脂臭にも対応
  4. 返金保証付きで安心して試せる

アミノ酸配合で皮脂コントロール 頭皮臭を防ぐ成分

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

頭皮の臭い対策シャンプーでもう周りに臭わない!ストレスフリーへ

【半額キャンペーン中】ハーブガーデンを見る

頭皮の臭いの原因

頭皮の臭いの原因はいくつかありますが、主なものをあげると次の6つです。

皮脂過剰の原因6つ
1:加齢臭 2:ミドル脂臭(30代〜40代に起こりやすい臭い)、3:女性の場合はホルモンの崩れ、4:ストレスと睡眠不足、5:脂っこい食べ物、6:髪の洗いすぎ

根本的な原因は異なるのですが、「頭皮臭」が発生するとき、必ず対策したいのが過剰な頭皮の油を防ぐこと。というのも、6つの原因全て、頭皮の過剰な油を招くからです。

 

頭皮の油とは、頭から出ている皮脂のこと。皮脂は、本来人間にとって必要なものです。薄い膜を作ることで、紫外線やフケを招く乾燥などさまざまな事からから皮膚を守ります。

 

ただ、皮脂が出過ぎてしまうのは問題です。顔や背中であればニキビに悩まされますし、頭であればニオイ悩まされます。人によっては頭がべたべたします。

 

頭皮の皮脂過剰の原因はいくつかあるのですが、多いのが、髪の洗いすぎです。

 

洗いすぎてしまうと、皮脂が作っていた薄い膜が壊れ、必要な水分が逃げてしまうんですね。そうすると、頭皮が「あ、頭が乾いている!潤いを補わなければ」と、余分な皮脂を出し過ぎてしまうのです。

 

過剰な皮脂は酸化によって、イヤな臭いの原因になるので、洗いすぎは厳禁なんですね。

 

では、頭が臭いのにシャンプーで毎日洗ってはいけないのか?

 

というと、そんなことはありません。汚れやニオイは落としても、余分な潤いは守るアミノ酸シャンプーなら大丈夫です。

 

実は、ドラッグストアや薬局で安く売っている多くのシャンプーは、高級アルコール系(石油系)シャンプーや石鹸シャンプーと言われるもので、洗浄力が強すぎて臭いの原因になりやすいのです。

 

シャンプーの比較

比較 アミノ酸シャンプー 高級アルコール(石油系)シャンプー 石鹸シャンプー
洗浄力 頭皮や髪にちょうど良い洗浄力 強すぎる 強すぎる
保湿力 ちょうど良い保湿力 乾燥を招く 乾燥を招きやすい
泡立ち 弱い 簡単に泡立つ 弱い
値段 高め 安い 安い

 

シャンプーの比較表をみてわかる通り、アミノ酸シャンプーにもデメリットがあります。

 

アミノ酸シャンプーのデメリットは、泡立ちの弱さと値段の高さです。とてもマイルドなので泡立ちが弱く、高級アルコール系シャンプーの泡立ちの良さになれていると、物足りないという意見もあります。

 

ただ、この泡立ちの弱さ=地肌への負担の少なさと考えてください。すぐにモコモコになる泡は、頭皮のバリアを崩しやすいのです。

 

また、アミノ酸は人の髪や皮膚を構成するアミノ酸と同じなので、安いシャンプーに比べるとコスパも悪くかんじられます。安い高級アルコール系シャンプーを使って問題なければ、それでもかまわないのですが、安いのは大量生産しやすいからで、頭皮環境を考えるとやはりおすすめなのは、アミノ酸シャンプーが1番です。

 

頭皮臭がひどいと感じている人は、毎日頭を洗いたいですよね。毎日洗うなら、頭皮に負担を与えにくいアミノ酸シャンプーが良いです。

頭皮の臭いはシャンプーが原因かも?

ふとした瞬間に自分の髪の毛から漂う嫌なニオイ。人は自身のニオイには鈍感ですが、自分でも嫌なニオイだと感じるなら他人ははっきりと悪臭と思っているかも知れません。頭皮の悪臭の原因はヨゴレや皮脂、煙草のニオイなど様々ですが、シャンプーに原因がある事が多いです。シャンプーと言えば髪の毛や頭皮を綺麗にするためのものなのに、何故それが悪臭の原因になるのでしょうか。

シャンプーが頭皮の臭いの元になる原因は、主に2つ。1つ目は、シャンプーが持つ洗浄力が強力過ぎる事です。そもそも頭皮から漂う嫌なニオイの原因は酸化した皮脂なので、高い洗浄力を有するシャンプーで頭皮から皮脂を洗い落としてしまえば良い、と考えてしまいがち。

しかしこの考え方は大きな間違いなのです。確かに私達は頭皮の皮脂を落とし清潔な状態を保つためにシャンプーをしますが、実は皮脂が不足してしまう状態も良くありません。と言うのも、元々皮脂は身体にとって余分なものではないのです。

頭皮に必要だから分泌されているものであって、皮脂が極端に減少すると頭皮の環境が悪化し、皮脂を過剰に分泌しようとします。これが1度や2度程度ならばどうと言う事もありませんが、毎日洗浄力が強いシャンプーで皮脂を必要以上に落としていると、皮脂が過剰分泌され続ける状態になってしまいます。これだけでも十分に頭皮の臭いの原因になり得るのですが、皮脂が過剰分泌されるのが常態となると、そのままそう言う体質になり、常に頭皮から嫌なニオイがするようになってしまいます。

2つ目の原因は、すすぎが十分でないと言う点。シャンプーをした後にしっかりすすがないと、頭皮にシャンプー剤が残り雑菌が繁殖する原因になってしまいます。繁殖した雑菌が頭皮の皮脂を分解するとて遊離脂肪酸になり、遊離脂肪酸が酸化する事で過酸化脂質になる事で頭皮の臭いが発生します。

とは言え、菌の全てが悪いわけではありません。そもそも頭皮には皮膚常在菌と呼ばれる菌が最初から存在しています。しかしこの菌が皮膚やふけ、老廃物、そしてシャンプー剤を餌にする事で増殖し、頭皮の環境が悪化してしまいます。

菌は頭皮の皮脂を分解し、嫌なニオイがする過酸化脂質にしてしまうので、髪を洗った時にはシャンプー剤が残らないようしっかりすすがなければなりません。なお、シャンプーに配合されている事が多いシリコン剤は水に溶けない性質を持っているため、頭皮の毛穴に詰まりやすいので、出来るだけノンシリコンシャンプーを使用する事をおすすめします。

加齢臭に効果あり!頭皮の臭いシャンプーのおすすめ

朝起きた時の枕カバーの臭いが気になる、家族から枕カバーの臭いを指摘される、日常生活の中で親しげに近くに寄って話そうとすると、なんとなく距離をとられている気がする…。これらの悩みの原因は、もしかすると頭皮からの加齢臭なのかもしれません。頭皮からの加齢臭対策のためには、丁寧な洗髪を心がけることがまず第一歩なのですが、使用するシャンプーの選択をし直してより効果的に加齢臭をシャットアウトするのもおすすめです。近年は加齢臭対策専用のシャンプーも多く販売されていますので、口コミやレビューで評判の良い製品をいくつかご紹介します。

「柿のさち ディープクリアシャンプー」は防菌と防臭の効果に優れた柿タンニンを配合し、頭皮をさっぱりさせるシャンプーの役割と悪臭の原因をやわらげる効果を両立させた製品です。汚れをすっきりさせる成分として炭を採用し、毛穴の奥や頭皮に残った汚れを洗い落としたところに、柿タンニンやクマザサ、セージエキス、茶エキスなどの抗菌・防臭効果で引き締めて仕上げます。柿のさち ディープクリアシャンプーには同ラインのコンディショナーもあり、こちらは髪に潤いとハリを与える成分も配合しています。

頭皮の加齢臭ケアも髪のボリュームもどちらも気になり始めたという人におすすめの頭皮の臭いシャンプーです。家族で加齢臭ケアがしたいという人におすすめの頭皮の臭いシャンプーが「ハーブガーデン」です。頭皮からの加齢臭対策だけではなく、頭皮と髪の保湿、ハリ・コシ、潤いを与える成分を配合しており、さらにシャンプー時のリラックス効果が高まる良い香りを持った製品です。

とりわけ女性の頭皮の臭いシャンプーとしておすすめですが、オーガニック仕立ての優しい使い心地は男性も良い気分にしてくれるので、加齢臭が気になる年齢に差し掛かったご夫婦用のシャンプーとしておすすめしたい一品です。シャンプーの原料として「水」は必ず使われるものですが、ハーブガーデンに配合されているのはただの水ではありません。なんと7種類のハーブから抽出したハーブティーを水分として使用しているため、人工的なものではないナチュラルな本物のハーブの香りを楽しむことができます。

人工的な添加物に比べ、頭皮への影響も少なく優しいので悪臭の原因となることもなく、快適なヘアケアを楽しみながら臭いのケアもできるのがこの製品の特徴です。頭皮の乾燥による過剰な皮脂の分泌を防ぐことで悪臭のもとを絶ち、髪のベタつきによるペタッとした雰囲気や不潔感を防ぎながら、髪本来の美しいツヤやハリ感を演出できるのもポイントです。。

 

参考サイトはこちら

 

頭皮の臭いはシャンプーで抑える

何日もシャンプーしないと、頭皮から臭いがするようになります。これは頭皮を保護している皮脂が酸化してしまうので仕方のないことですが、毎日シャンプーしているのにすぐに頭皮が臭う、という人はいないでしょうか。これも臭いの原因は同じで、皮脂が酸化してしまっているのです。ただ、洗髪した次の日にもう臭う、といのはどういうことでしょうか。

洗っているのに頭皮が臭う、というのはいくつか原因が考えられます。まず一つめは洗っているつもりでもきちんと洗えていないということ。髪の毛を洗ってなんとなく洗った気分になり、頭皮が洗えていない、という人は意外と多いものです。

そうした洗い残しの箇所には古い皮脂が残り、それが酸化して臭いがするようになってしまいます。最近多いのがシリコンシャンプーを使っているケースで、シリコンシャンプーは泡立ちが悪いので普通のシャンプーと同じような洗い方をしているとどうしても洗い残しができやすくなるのです。髪と頭皮のためにシリコンシャンプーに変えたのに、頭皮が臭うようになってしまった、という人は意外と多く、それはシリコンシャンプーに合わせた洗い方が出来ていないために洗い残しができたことが原因の一つだと考えられます。

頭皮はそもそも体の中でも皮脂の分泌の多い場所です。そのため、どうしても臭いはしやすいのですが、それを気にして洗いすぎるのもよくありません。必要な皮脂まで洗い流してしまうと、頭皮は一時的に皮脂不足の状態になり、それを補うために大量の皮脂を分泌しようとします。

その結果、皮脂が過剰に分泌されたそれが酸化し、臭いがするということもあり得るのです。お肌の潤いを守るのが大切なのと同じように、皮脂もとにかく洗い流せばよいというのではなく、頭皮を保護する皮脂は残して古い皮脂や汚れをきちんと落とすことが大切。そのためにはシャンプーも洗浄力だけにこだわるのではなく、保湿力も備えたものを選ぶのがよいでしょう。

実際、頭皮の臭いや加齢臭対策のシャンプーの多くは、高い洗浄力に加えて、保湿成分も配合されています。評判の柿のさちスカルプケアシャンプーは、皮脂をしっかり洗い流す洗浄力に加えて、柿渋のタンニンの効果によって頭皮の保護や、臭い防止を行います。洗いあがりのサッパリした感覚も好評です。

いずれにしても、シャンプーをするときには、まずしっかりお湯で大まかな汚れを流してから適量のシャンプーで頭皮まできれいに洗い、すすぎ残しのないようにしっかり流すといった正しい方法で行うことも大切です。

 

更新履歴